プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

バクフーン - ポケモン育成論BW

【サブウェイやろうぜ】バクフーンと100連勝!

投稿者 : くろひと (ID:kurohito)

バクフーン

HP  :HP 78

攻撃:攻撃 84

防御:防御 78

特攻:特攻 109

特防:特防 85

素早:素早 100

ブックマーク4.684.684.684.684.684.684.684.684.684.68登録:36件評価:4.68 (36人)

バクフーン    ほのお  【 ポケモン図鑑BW 】

とくせい
もうか
せいかく
おくびょう(素早↑ 攻撃↓)
努力値配分(努力値とは?)
HP:4 / 防御:4 / 特攻:248 / 素早:252
覚えさせる技
ふんか / ねっぷう / めざめるパワー / きあいだま
持ち物
こだわりメガネ

スポンサーリンク


目的
バトルサブウェイ
ルール
指定しない
対戦形式
ダブルバトル
このポケモンの役割
特殊 / 攻め
ミラクルシューター
なし
登録タグ

考察

3回にわたって伝説ポケモンの育成論をあげました。
伝説戦をやらない人には関係のない話ですが。
今回は趣向を変えて、サブウェイ用のポケモンの育成論を書きますのでよろしくです。


  • 概要
『BP集めが面倒』という人も多いかと思います。
しかしBPを集めないと「きあいのタスキ」や「いのちのたま」、こだわり系アイテムその他いろいろ手に入りません。
技マシンのコンプリートにもBPが必要になってきます。
たとえBPでアイテムを手に入れても、持っている数が少なければいろいろなパーティ使うたんびにポケモンから回収して、持たせ変えるという作業は非常に面倒です。
なので、ラクして効率よくBPを稼いでみようじゃないかという趣旨で育成論を書きました。
ぜひ参考にしてください。


  • 対戦形式・ルール
対人戦ではなく、バトルサブウェイ用のバクフーンです。
またシングルトレインではなく、ダブルトレインを意識したものになっています。
個人的にサブウェイはシングルよりダブルの方が連勝しやすいと思います。
対人戦におけるダブル特有の読みは特にいらないですからね。
そのため、普段ダブルをやらない人にもオススメです。
別に対人戦で使ってもいいとは思うけど・・・・・・


※サブウェイ攻略オススメパーティ

もちろん自分で考えるのもいいですが、ぜひ参考にしてください。

・マニューラ(先発) bw/2104
・ガブリアス(後発) bw/2114
・ラティオス(後発) bw/2120


  • 基本情報
あまり書くことありませんが・・・・・・

性格
最速にするためにも「おくびょう」です。
やはり抜けるやつは抜いておきましょう。

特性
炎御三家御用達の「もうか」
「もらいび」バクフーン早くよこせ。

持ち物
「ふんか」の威力を底上げする「こだわりメガネ」一択。
スカーフ?ジュエル?違う!
メガネ噴火こそ正義だ!


  • 技構成
選択肢から何を選ぶかは好みですね。

確定技

・ふんか(威力:150/命中率:100%/PP:5)

バクフーンの主軸とも言える技。
「こだわりメガネ」からの「ふんか」は、軟弱なポケモンたちを一撃で蹴散らすやみつきになる破壊力。
2体同時攻撃なうえに命中率100%とあって信頼できます。
威力×ダブルダメ補正×タイプ一致補正×メガネ補正を計算すると、
150×0.75×1.5×1.5=253.125
さすがメガネです。


選択肢技

・ねっぷう(威力:100/命中率:90%/PP:10)

「ふんか」と同様に2体同時攻撃できる炎技。
HPが削られて「もうか」が発動すると、「ふんか」と同じ火力が出せます。
だだし命中率90%なのでたまに外すことがあり、積極的には使いたくないのものです。
また第四世代の教え技限定なので、BPや「かけら」を使うのが面倒なら下の「かえんほうしゃ」にしましょう。
BW2の発売に伴い、第五世代でも覚えさせることが可能となりました、


・かえんほうしゃ(威力:95/命中率:100%/PP:15)

「ねっぷう」は覚えさせるのが面倒なので、こちらを採用しても問題ありません。
「だいもんじ」は外すので却下。


・めざめるパワー(威力:-/命中率:100%/PP:15)

タイプはです。
水や岩に使います。
意外と便利・・・・・・ふんかの次くらいによく使うかもしれません。


・きあいだま(威力:120/命中率:70%/PP:5)

命中にもPPにも不安がある技。
なのでほとんど使うことはありませんが、バクフーンはあまりサブウエポンを持たないので気休め程度に。
攻撃範囲は「もらいび」のヘルガーやヒードランくらいのもの。


・どくどく(威力:-/命中率:90%/PP:10)

「ちいさくなる」と「タマゴうみ」で居座ってくるハピナスピンポイント。
ほとんど使うことはありませんが、ハピナスはほんとに面倒です。


  • 努力値と実数値
これもこれといって書くことないですが。

「めざめるパワー」のタイプをにするので、
個体値は31-30-31-30-31-31とします。

実数値を書くと、

154-93-99-160-105-167

特攻個体値が30なので、C252は無駄になってしまい、C248振りで十分です。

残りは適当にHPや防御、特防に振りましょう。
努力値を無駄なく振ったのでこんな配分になりましたが、基本的にCS252振りができていれば問題ありません。

やはり「ふんか」の火力を出すため、そして抜けるやつを抜くためにも、CS252を心がけたいところ。
それにサブウェイ用なので、そこまで神経質になって努力値配分を考えることもないでしょう。


  • バクフーンを使うにあたって
サブウェイでどのようにバクフーンを使っていくか、またその他知ってほしいことについて書きます。

まず主力技である「ふんか」についてですが、

ヒノアラシ:58 49
マグマラシ:68 57
バクフーン:74 57

左が第五世代、右が第四世代での取得レベルです。
やたら高いです。

ヒノアラシを進化キャンセルしながら育てるか、バクフーンに進化させて育てるか。
取得レベルは第四世代の方が低いですが、レベル上げは第五世代の方がラクでしょう。

実際に育成しようと思うならば、取得レベルくらいは把握しておきましょう。
僕にはLv1ヒノアラシにめざ草理想値で「ふんか」を遺伝させる環境がありますが。


次に使い方ですが、基本的にメガネふんかを連打するだけです。
それだけでかなり強力なので、初心者でも簡単に使いこなせます。

ただ「ふんか」が刺さらない相手には刺さらないので、そのときはさっさと捨ててしまって後発のポケモンに任せましょう。
サブウェイでは釣り人のように、4体全部が水タイプのポケモンなんてトレーナーもざらにいますからね。
水タイプが相手なら、めざ草の方が便利だったりしますが。

炎技の相性についてまとめると、


【×2】:草、氷、虫、鋼

【×0.5】:炎、水、岩、ドラゴン

【×0】:もらいび


こうなります。
特に「もらいび」持ちはノーダメなので、非常に面倒です。
味方でどう相性補完を考えるかが重要になってきます。


  • バクフーンの長所
なぜバクフーンを使うのかという長所をあげてみます。

長所はなんといっても「ふんか」の性能の良さです。
威力、攻撃範囲、命中率とどれをとっても文句なしの性能です。
サブウェイは何連戦も重ねるので、たとえ命中95%の技だって外すことは覚悟する必要があります。
しかし、命中100%なら『外すかも』なんて心配いりません。
ガンガン使っていきましょう。

「ひかりのこな」のせいで、命中100%技すら外すのがサブウェイのこわいところ。

「こだわりメガネ」を持たせるのは「ふんか」で狩れる範囲を増やすためです。
実際使ってみるとわかりますが、メガネ噴火の威力はすさまじく、かなり多くのポケモンを一撃で狩ることができます。

「ふんか」の性能として、自分のHPが減ると威力が落ちるというのは皆様知っているでしょう。
なので、いかにバクフーンのHPを減らなさいかが重要になってきます。

シングルバトルと違い、ダブルバトルでは相方のサポートを受けることができます。

わかりやすく言えば、苦手なポケモンは相方に任せてしまえばいいというもの。

これがシングルとの決定的な違い。
なのでどんなポケモンを隣に置くか考える必要がありますね。
炎技の相性を上でまとめましたので、それを補完できるポケモンがいいでしょう。


  • バクフーンの弱点を考える
いくら「ふんか」の性能がいいからといっても、もちろん苦手な相手は多数存在します。
弱点もしっかり理解して、サブウェイを攻略しましょう。

・「もらいび」持ち全般

ヒードラン、ヘルガー、シャンデラ、ブースターなどは「ふんか」をノーダメにしてしまいます。
半減でゴリ押すことすらできない上に、相手の炎技の威力を上げてしまいます。
「もらいび」のポケモンは全部炎タイプなので、味方で対策してあげましょう。


・水、岩タイプのポケモン

炎技に耐性がある上に、向こうは一致で弱点をついてきます。
だからめざ草を入れましたが、特にスターミー、フローゼル、テラキオン、アーケオス、プテラなどは先制して一致技で弱点をついてくるので、ぜひ相方のサポートがほしいです。


・ハピナス

ご存じポケモン界屈指の特殊耐久を持ち、メガネふんかでも押しきれないおそろしい子。
「ちいさくなる」と「タマゴうみ」を使われると手に負えない存在になり、連勝記録が止まってしまうことだってあります。
それだけのために、バクフーンに「どくどく」を入れるのも候補の1つにあげたくらいです。


・「ワイドガード」持ち

要望があったので追記。
これは僕の経験上でしか語れませんが、一番多いのはナゲキ
他にはトリデプス、さらには伝説だとレジギガスが使ってくることがあります。
これらのポケモンを見たら、警戒して「ねこだまし」で止めていきたいですね。
ナゲキは「せいしんりょく」でひるまないことがありますが。


・「こだわりスカーフ」持ち

こちらも僕の経験上ですが、多いと感じるのはラムパルドですね。
ラムパルドがスカーフ持ったってマニューラには負けますが。
他はたまにバクフーンがスカーフ噴火をしてくることがあります。
ライボルトがすり替えるためにスカーフを持ってることもありますが。
他はよくわからないですが、そこまで数が多いわけでもありません。
ただ、不意に先制されると面倒なので、何戦も経験してサブウェイの勘を磨くしかなさそうです。


・「イバンのみ」持ち

安心して潰せると思ったら、土壇場で発動して状況がひっくり返りかねないめんどくさい持ち物。
多いのはミカルゲですね
よく「みがわり」→「イバンのみ」発動→「いたみわけ」を使ってきます。
他は「がんじょう」のポケモンや、たまにネンドールが持ってる印象を受けます。
HPがほとんど残ってない相手なら、マニューラの「こおりのつぶて」で確実に仕留めるようにしましょう。
まだ解禁されてない木の実をCPUの分際で平気で発動させてくるのに殺意を覚えます。


いろいろ長ったらしく書いてきましたが、使えば僕の言いたいことがわかると思います。
メガネふんかで相手をバッサバッサとなぎ倒していくのはめちゃくちゃ楽しいですし、ひたすら続けるとBPも大量に手に入るのでオススメです。

ぜひ使ってみてください!

投稿日時 : 2011/08/09 19:55:30

最終更新日時 : 2012/12/02 16:02:48

このポケモンの他の育成論を探す (2件) >>

スポンサーリンク

コメント (31件)

11/08/28 21:38
12くろひと
> 11
これで僕は大量にBPを稼いだからこの育成論に投稿したんですが読んでくれた人もまた効率よくBPを稼げたのならうれしい限りです

基本的に噴火無双できる相手なら負けないので負けるとしたら噴火耐性の多い相手でしょうね
伝説ならスイクン、レジロック、ラティ兄妹、ヒードラン、テラキオンあたりが厳しいですね
その辺はもう後発に任せるしかありません
11/09/03 00:42
13schwarzschild
このバクフーン(というかくろひとさんのPT)作らせて貰いました。

感想としては持ち物は眼鏡≫スカーフですね。
最初は抵抗ありましたがバクフーンより早そうなのはマニュのねこだまに任せば大概OKだったんで。

会員でないんで心内評価5で
11/09/03 05:13
14くろひと
> 13
メガネ噴火だからこそこのパーティは強いと思うのでメガネを推してきました
速いポケモン対策にマニューラがいるわけですし

ぜひサブウェイでBPを稼ぎまくってください^^
11/10/18 09:52
15あかしたな
やっとこのptが作れたのでやって見ましたが効率がいいというより単純に楽でしたね
何も考えなくていいので眠い中やるのには最適でした
評価5いれさせていただきます
11/10/18 15:57
16あかしたな
ちょっと追記です
「ダブル特有の読みがいらない〜」
とありましたが、やつら思った以上に頭がいいというかダブル用の戦法してきたのが意外でした
ワイドガードやら守るやら「ここしかない!」
ってタイミングで使ってくるんで…

普段シングルしかしないのが悪いのかもしれませんが注意キャラあたりまとめられませんかね?
少しずつの追記でもいいんで
スカーフ持ちやワイドガード持ちを書いていただけたらいいなと思いました
11/10/18 22:20
17くろひと
> 15、16
ご要望にお応えして加筆しました

「ワイドガード」、「まもる」は全く使ってこないわけじゃないですがやはり対人戦と比べると圧倒的に回数が少ないですからね^^^^
対人戦と比較すればサブウェイで考えることなんてほとんどないのでラクだと思います
11/10/19 00:06
18あかしたな
>17
追記ありがとうございます
というか書いてあるまんまですw
さすがにナゲキのワイドガードは読めなくてついつい衝動的に書いてしまいました・・・
ダブルでナゲキのワイドガードはメジャーなんてないよね?
11/11/09 20:38
19Python
自分の推測ですが、スカーフはラムパルドエアームドやカイリキー、マイナーですがバリヤードが多い気がします。
スカーフブレバや爆Pでの特攻、スカトリなどですね。

育成論については文句なしです。
自分は砂パでしかノボリさんにたどり着いていなかったので、ダブルに乗るときにはこの子を使わせていただいています。
コイツを使ってるとテラキオンがよく出てくる気がするのはサブウェイクオリティ??
11/11/12 15:04
20くろひと
> 19
確かにスカーフエアームドはよく見る気がします
他には・・・・・・ってあげていくとキリがないですが

ダブルトレインのメガネふんかの強さを実感してる人も結構いるみたいなので信頼できると思います
テラキオンはラティオスやガブリアスがいれば割と簡単に処理できるんですどね^^^
11/12/10 21:38
21双龍 真二
私は、ここには書かれていない、「まもる」を覚えさせました。マニューラが早く死ぬもので・・・。後発のガブリアスの「じしん」が安心して使えます。参考までにどうぞ。
11/12/10 22:00
22ちょっと通りすがった
>21持ち物が眼鏡なので守るはちょっと無理だと思います

もう少しちゃんと育成論を読んで下さい
11/12/10 22:02
23ミツ
> 21
持ち物がこだわりメガネなのに、守るを使う意味が分かりません。

ダブルはあまり経験がないので、間違ったことを言っていましたら申し訳ありません。
11/12/11 17:34
24転生プログラム
双龍真二さん。あなたは、こだわりメガネ以外の道具を持たせていますな?
12/01/22 19:48
25ファン
自然の力は候補にどうですか
12/01/22 21:16
26名無し
>25
トレインで使ったらトライアタックだったっけ?
何の為に使うつもりか考えてから
書き込んで下さい。
選択技にない技を言えばいいって訳じゃありません。
12/04/11 02:53
27名無し
対人戦用のPTでサブウェイに行くといつも途中からきつくなるので、サブウェイ用の子を作ろうと思い辿り着きましたw
500BP貯めたというコメントに驚ろき。今まで悔しがりながらBPを集めてた自分が馬鹿馬鹿しくなりましたw
早速作ってみますね!育成論わかりやすかったです!
12/12/05 22:22
28アララギ
作ったけど、アバゴーラに負けちゃった
13/01/01 11:13
29退学芋 (10000000)
誤字報告です
「技構成」の「ねっぷう」の欄?で
「ただし命中率90%~」のはずが
「だだし命中率90%~」になっています。

くろひと様のサブウェイ育成論、4つ全て見させていただきました。
過去に評価5つけた記憶がw
まだラティ兄の厳選中で、ガブしか完成していないため、まだ使っていないのですが、育成論やコメントを見る限り、とても使いやすそうでした。

ラティ兄臆病が全然出ねぇ…w
13/12/13 16:27
30美蓮 (mihasu)
確かに、メガネこそ正義!!だけど……
くろひとさん(作)のバクフーン作りたいのに環境がそろわない…(泣
悪いけど、貰うと言う選択肢はないんですか!?
14/02/11 22:04
31しん
自分はサブウェイ用ではなく 対戦で噴火メガネバクフーンを使ってます(笑)
性格は違ってますが …こういうのも良いですね
心評価で5です

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください。また、削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ブラック/ホワイト::ポケモン育成論BW::バクフーン

Copyright © 2002-2014 Yakkun All rights reserved.

dummy