プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

モジャンボ - ポケモン育成論BW

ヌードル触手と眠り粉

投稿者 : ぬかみそ (ID:削除済)

モジャンボ

HP  :HP 100

攻撃:攻撃 100

防御:防御 125

特攻:特攻 110

特防:特防 50

素早:素早 50

ブックマーク3.433.433.433.433.433.433.433.433.433.43登録:2件評価:3.43 (27人)

モジャンボ    くさ  【 ポケモン図鑑BW 】

とくせい
さいせいりょく
せいかく
ずぶとい(防御↑ 攻撃↓)
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:60 / 特攻:8 / 特防:188
覚えさせる技
ギガドレイン / めざめるパワー / やどりぎのタネ / ねむりごな
持ち物
ヤチェのみ

スポンサーリンク


目的
対人戦
ルール
フラットルール / 見せ合い63
対戦形式
シングルバトル
このポケモンの役割
受け
ミラクルシューター
なし
登録タグ

考察

初めましての方は初めまして、ぬかみそ と申します。
前回のヘラクロスではたくさんのコメント評価ブクマありがとうございます。
今回はモジャンボです。

評価の際にはコメントを戴けると非常にうれしいです。今後のためにも、ご協力お願い致します。


評価1を入れた方はなぜ評価1を入れたのか、この型に対する所感をコメントしてみてくださいね
本当に考えあってのことならば何かしら言えるはずでしょう


★努力値は、個体値がすべて31であることを前提に設定しています。ケースに応じて調整してください。
★ルールは見せ合い6→3を想定しています。
★この育成論ではHP攻撃防御特攻特防素早さをそれぞれHABCDSと表記しております。


★過去投稿作品
シュバルゴ(bw/95)
サザンドラ(bw/138)
ブルンゲル(bw/431)
ドーブル(bw/467)
テラキオン(bw/543)
ナットレイ(bw/637)
クロバット(bw/711)
ヘラクロス(bw/995)


    



  • モジャンボ概要
合計種族値は以外と高いですが、Dの低さが致命的です。

両攻撃力と物理耐久はかなり高いためそちらを意識するといいでしょう。
 
 
第5世代では再生力の特性を新たに手に入れました。
 
高い物理耐久も相まって、非常に長持ちします。
 
 
しかし、弱点の豊富さも草単タイプの宿命。
 
特に虫氷炎に弱いというのは致命的です。
 
氷や炎タイプの技は現状特殊が流行りであるため、再生力が空気になる程度に削られてしまうでしょう。
 
 
 
慎重な扱いをしてあげたいですね。 
  
 
  
  
  • この型のモジャンボについて


折角の草タイプなのにも関わらず水タイプへの繰り出しが困難という欠点が痛いです。 

モジャンボは特殊耐久が低いため、そこのカバーに回るとどうしても役割遂行分の物理耐久と火力を確保し辛いのが現状。
 
流石に命の球持ちテラキオンなどは無振りでどうにか出来るものではありません。
 
 
mk48さんのモンジャラ(bw/1069)は輝石でその欠点を補って火力を手に入れた型ですね。
 
これはとても素晴らしい発想だと思います。
私は輝石でのいい調整がどうしても思いつかず、モジャンボでの運用に焦点を向けることにしていたりw
 
 
 
 
 
この型では倒さずに機能停止させることを主体としました。 
 
 
具体的には、出ていけそうな相手に繰り出して眠らせてしまえばいじゃない、ということですね。 
 
眠り粉であれば相手が交代したとしても後続を機能停止させられるため、こちらは確実に無償行動ダーンを得ることが出来ます。
 
勿論命中は不安定ですが、鬼火くらいと考えればそこまで悪い数値ではありません。

フォーカス催眠術などよりは信頼のおける戦術だと思います。 
 
 
 
 
またこの型は再生力によって役割対象に何度でも繰り出せる点がポイントです。
 
 
たとえ役割対象が退いたとしても、こちらのダメージは影響の無いレベルまで回復してしまいます。
 
その上相手は眠り状態のポケモンを抱えるわけですから、どちらが有利かは明白ですよね。
 
 
 
この再生力を活かすためにも、ヤチェの実で水への役割遂行を容易なものにします。 


不一致冷凍ビーム程度ならば半減することで再生力で十分賄うことが可能に。
 
その上厄介な水は寝てしまうのですから、やりたい放題ですね。 
 
また電気タイプの目覚めるパワー氷でも雀の涙ほどのダメージになります。 
 
 
 
後は最低限の起点にされない工夫を組み込めば良い仕事をしてくれそうです。
      
 
 
 
 
   
  • 性格、努力値、ダメージ計算
 
性格はずぶといです。
一番種族値の高いところに補正をかけました。 
 
 
努力値は
 
 
252-0-60-8-188-0
 
 
という振り方をします。 
(個体値は 31-(4n+2)-31-30-31-30 を想定) 
 
 
 
ステータス実数値では 
 
 
207-*-168-131-94-70


が理想です。 
  
 
 

※なお、面倒なため仮想敵についてはステータス実数値表記を採用しております。ご了承ください。   
 
一部は大体このポケモンのこの程度までOK、というラインで計算しています。
そのため実際にはほぼ在りえない能力値になっているポケモンもいますが、目安としてご利用ください。
  
 
 
  
・特殊火力
209ガブリアスと残飯ギャラドスの身代わりを確定破壊です。
繰り出す対象への確定数が激変するわけではないので、余裕も無いことからこの程度に。 
上記の型の詳細を知りたい方は、コメント欄ではなく検索フォームに文字を打ち込みましょう。 
 

★与ダメージ計算 
・ギガドレイン で H193-D120ギャラドス:48〜57ダメ 24.8%〜29.5%
 
・ギガドレイン で H209-D106ガブリアス:54〜64ダメ 25.8%〜30.6%
 
・ギガドレイン で H180-D117ローブシン:66〜78ダメ 36.6%〜43.3%
 
・ギガドレイン で H207-D136スイクン:84〜98ダメ 40.5%〜47.3%
 
・ギガドレイン で H207-D126ブルンゲル:90〜108ダメ 43.4%〜52.1%
  
・ギガドレイン で H157-D128ウォッシュロトム:86〜104ダメ 54.7%〜66.2%
 
・ギガドレイン で H166-D111テラキオン:102〜120ダメ 61.4%〜72.2%
  
 
 
・目覚めるパワー炎威力70 で H181-D165ナットレイ:88〜104ダメ 48.6%〜57.4%
 
 
 
  
・物理耐久
珠テラキオンのエッジ+インファを高乱数耐えです。
指数の目安としてですが、相手が引いた際に後続へギガドレインや宿り木が刺されば再生力の回復が間に合うことも。 
 

★被ダメージ計算 
・A182ガブリアス の 逆鱗:75〜88ダメ 36.2%〜42.5%
   
・A172マニューラ の 冷凍パンチ:86〜104ダメ 41.5%〜50.2% 
  
 

・A211ローブシン の ドレインパンチ:54〜64ダメ 26%〜30.9%
   
・A211ローブシン の A1段階UPドレインパンチ:81〜96ダメ 39.1%〜46.3%
 
  
 
 
・命の珠持ちA181テラキオン の ストーンエッジ:79〜95ダメ 38.1%〜45.8%
 
・命の珠持ちA181テラキオン の インファイト:95〜113ダメ 45.8%〜54.5%
 
 
 
 

・特殊耐久
多少のスイクン程度ならば殴り合いで勝てなくもない程度に。
ヤチェのみを持つことで大体の水に眠り粉を撒くことが出来ます。
身代わりには注意。 
  

★被ダメージ計算
・C172ウォッシュロトム の ハイドロポンプ:62〜73ダメ 29.9%〜35.2%
   
・C90ガブリアス の 大文字:88〜104ダメ 42.5%〜50.2%
 
・C119スイクン の 冷凍ビーム:90〜108ダメ 43.4%〜52.1%
 
・C172ウォッシュロトム の 目覚めるパワー氷威力70:98〜116 47.3%〜56%  
 
・こだわりメガネ持ちC172ウォッシュロトム の 目覚めるパワー氷威力70:146〜172ダメ 70.5%〜83%  
 
・こちらヤチェ持ちでC158ユキノオー の 吹雪:114〜135ダメ 55%〜65.2%

 
 
 
 
 
・素早さ
無振り。
振る余裕はありませんが、ローブシンやカバルドンには先手が取れます。 
 
 
 
 
 
 
 

・確定技
 
ねむりごな
この型では必須。
 
後続の拘りアタッカーにでも繋ぎましょう。
積みの起点にするほど眠りは信用できないので注意。 
 
 
ギガドレイン
役割遂行技。 
眠らせた水に対して何もできないのでは意味がありません。
 
体力吸収の恩恵は大きいです。。 



・選択技

やどりぎのたね
眠り粉を受けた相手は、眠り状態を解除するために居座ることが多いです。
そこで交代強制力として使います。 
 
素直に後続へ交代した方がいい場合も多々あるので、使いどころは難しいです。 
  
 
めざめるパワー炎
誘うナットレイやハッサムに。
 
特にナットレイには眠り粉からの交代強制力として大変有効です。 
 
 
きあいだま
誰に撃つのかわかりません。
 
元より自身が殴り勝つ型ではないため必要ないでしょう。 
  
 
げんしのちから
一応ウルガモスに刺さります。 
 
が、火力不足なため起点にされてしまうでしょう。  
  
 
みがわり
そういう型ではありません。
 
打つタイミングも眠り粉と被っています。
 
 
リフレクター
後続サポートに使え・・・る・・・?
 
さっさとこだわりアタッカーに回した方が良いと思います。  
  
 
 
 
 
  • 持ち物
 
ヤチェのみ 

水に繰り出したいので確定です。
 
オッカは繰り出す対象を考えると精々めざパが限度なので不適。 
 
       
 
 
 
    
  • パーティ構成
 
繰り出せる対象に投げて眠り粉を打つだけでかなり有利になります。 
 
後続の無償降臨を容易に実現してくれるため、こだわりアイテム持ちのアタッカーと相性が良いです。
 
 
早い段階で後続に回す動きになることから、積みポケモンとの相性はイマイチ。 
 
 
運用もパーティ構成も簡単なこの型、是非とも使ってみてはいかがでしょうか。 
 
 
★それでは長々とお付き合い頂きありがとうございました。
★ご意見、ご感想はコメントまでよろしくお願いいたします。

投稿日時 : 2011/01/30 17:11:33

最終更新日時 : 2011/01/31 00:13:04

このポケモンの他の育成論を探す (11件) >>

スポンサーリンク

コメント (5件)

  • ページ:
  • 1
11/01/30 20:44
1通りすがり
ダメージ計算の実数値のダメージは必要ないと思います、見にくいです。
気合玉はサザンドラ、ヒードランぐらいにしか使えそうにないですね
11/01/30 21:26
2momo (momo)
こだわり持ちに後出しから優位に立てるというのが非常に強いと感じます。
ヤチェを持たせて水を確実に狩るというところが勉強になりました。
これだけDに振っておけば不意のめざ炎も耐えそうですね。
評価5を入れておきました。

あと、ダメ計の特殊耐久のところですが、「眠りご名」ってなってます。
11/01/30 21:59
3sailing
はたきおとすはどうですか?
輝石などに対応できます。

あと、やけどって怖くないんですか?
僕だけかもしれませんが、水ロトムがみがわりはったら、めざパがない場合ドロポンじゃなく鬼火すると思いますが。
11/01/31 00:21
4ぬかみそ
>1
実数値は私がメモとして残しておきたいので載せました
 
不利な相手に攻撃するような型ではないので、気合玉は本当に必要のない技です
 
 
>2
ありがとうございます
そうですね、繰り出しさえしてしまえばかなりの戦果を期待できるので半減実との相性はバツグンだと感じました

誤字、修正しておきました
 
 
>3
基本は眠らせて後続の後輪回数を稼ぐ立ち回りになるので、叩き落とすを打つ場面がないですね
 
身代わりと鬼火を両方所持しているウォッシュロトムは寧ろ格好のカモなので気にはなりません

そもそものタイプ相性から、鬼火を打たれることは少ないですしね
めざ氷を持っていないロトムは勝手に退きます
 
また鬼火のダメージも再生力があるため他の受けポケモンよりは気になら無い部類です
11/01/31 01:24
5 
ダメージ計算がとても見難いです、整理した方が良いかと
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ブラック/ホワイト::ポケモン育成論BW::モジャンボ

Copyright © 2002-2014 Yakkun All rights reserved.

dummy